«  2017年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年3月30日

こんにちは、神奈川県座間市、大和市、東京都町田市にあります予防歯科、みどりの森デンタルクリニックの宮﨑です。

三寒四温とはよく言ったものです。暖かくなったり寒くなったり、忙しない気候の変化についていけていますか?
春が待ち遠しい今日このごろですね。
この時期、辛くなってくるのが花粉症ですね。

花粉症で鼻が苦しいと、口呼吸になってしまう事が増えると思います。
口呼吸は体にとっても歯にとっても良いことは一つもありません。
全身的には、空気中の細菌やウイルスが直接体内に入ってしまったり、粘膜が乾いたりして免疫力が落ちます。
歯にとっては、口の中が乾燥することによって自浄作用が低下し虫歯を作りやすくなってしまいます。さらには、歯についたプラークも乾燥すると落としにくくなってしまい、良いことがありません。

過去に海外で行われた、双子の女の子の片方が口呼吸、片方が鼻呼吸で大人になったときの顔つきの変化についての研究があります。
口呼吸を続けたほうの子は、アデノイド顔貌と言われる下顎と口角が下がって目も小さい。鼻呼吸を続けた方はそんなこともなく、いわゆる美人に成長しました。
呼吸は顔の成長にまで影響するんですね。twins.jpg

花粉のつらい時期でも、美と健康のためにも鼻呼吸の訓練は大切です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年3月20日

こんにちは、神奈川県座間市、大和市、東京都町田市みどりの森デンタルクリニック 歯科衛生士の大原です
本日はお勧めの歯ブラシについてお話させていただきたいと思います

商品名はオーラルケア社のタフト24

img63986123.jpg


当院では1本108円でご購入いただけます! 
品質も良く、歯科専売の歯ブラシなのにリーズナブルな価格も魅力の1つです!

特徴は
① 持ちやすいストレートのハンドル。コンパクトなヘッドなので、磨きにくい奥歯までヘッドが届きやすいです。
② 歯肉を傷つけないよう1本ずつの毛先が丸みを帯びており、1束の毛の密度を高くすることで汚れを確実に擦掃する形に設計されています。
③ 殺菌されているため、開封時に細かい汚れや細菌も付着しおらず清潔です。
④ プラークがしっかり落とせる耐久性とコシがあるPBT毛材 PBT毛材(ポリブチレンテレフタレート)は、ナイロン製とくらべて4.2倍も長持ちです。毛先が開きにくく、すぐれた耐久性を持っています。
(オーラルケアホームページを参考)

色も種類を取り揃えています
硬さも種類がある為、お好みや歯肉の状態やブラッシング圧によってお選びいただけます!

歯ブラシの疑問点、お悩みなどもお聞かせください
ぜひお気に入りの歯ブラシを見付けてくださいー!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年3月 9日

こんにちは!神奈川県座間市 大和市 東京都町田市 みどりの森デンタルクリニック
衛生士の平田です。
3月に入り、だんだんと暖かくなってきましたね。
お花見が楽しみな季節が近付いてきましたが、同時に花粉が猛威を振るう季節でもあります。
花粉症の方にとっては憂鬱な時期ですね。
クリニックを訪れる方の多くが花粉症に悩まされているようです。
スタッフの中にも毎年花粉症がつらそうな人も。
春は嬉しいけれど、花粉はあまり飛ばないでほしい・・・複雑な気持ちです。
花粉症.jpg


鼻水や鼻づまりによって、鼻で呼吸がしづらくなり口で呼吸することが多くなると、お口の中が乾燥しやすくなります。
また花粉症の薬の中には副作用として唾液の分泌を抑えるものがあり、
服用中は唾液の量が減少し、さらにお口の中が乾燥しやすい状態になります。
乾燥状態が続くと、唾液による洗浄作用が悪くなります。
食べかすは溜まりやすくなり、プラークは歯にこびりつき、歯ブラシで落ちにくくなります。
また、唾液中の抗菌物質が減少することで、お口の中で細菌が繁殖しやすくなります。
乾燥による細菌の増加は口臭の原因となるほか、虫歯や歯周病にかかりやすい環境をまねきます。

口がいつもより乾くなあと感じたら、要注意!口内環境を整えるよう意識してください。

1、よく噛んで食べる・・・唾液は噛むという刺激によって分泌が促されます。
ひとくち30回以上を目標によく噛んで食べます。またガムを噛むことも効果的です。

2、こまめに水分補給をする・・・水分は1日1.5~2リットルは摂りたいところです。
冬場は空気も乾燥しているので加湿器などでお部屋の湿度を調節したり、マスクをつけることも効果的です。

3、歯磨きは念入りに・・・フロスや歯間ブラシ等の補助器具を使った念入りな歯磨きを心がけてください。
洗口剤を使用し、殺菌効果を高めるのもおすすめです。2015y11m21d_104034481.jpg

ご自分のケアでは行き届かない部分は、プロフェッショナルケアでお口の中を清潔に保つことも大切です。
メインテナンスでお口の中をリフレッシュし、花粉症の時期を乗り切りましょう!
ご来院をお待ちしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年3月 2日


こんにちは、神奈川県座間市、大和市、東京都町田市にありますみどりの森デンタルクリニック 歯科衛生士の佐々木です。

暖かい日と寒い日が交互にやってくる、三寒四温の季節がやってきました。
皆様、体調など崩されていないですか?
もう春はすぐそこでウキウキとしますが、花粉症も一緒にやってくると思うと少し憂うつにもなってしまいます。
そんな時は春服の明るい色を見て、少しでも気分を上げていきます!

さて、先日家でテレビを見ていたところ、東洋医学に詳しい先生が大変興味深いお話をされていました。

その先生は、問診時に必ずその患者さんの舌を見るそうです。
・舌の色が紫の人は、血行不良で血液の流れが悪い
・舌の色が赤い人は、ストレスが溜まっていたり熱がこもっている
・舌の色が白い人は、冷えや貧血、栄養不足
・舌のわきに歯の跡がある人は、水分過多でむくんでいる

舌の状態を見ると、この様な事がわかるそうです。

その先生はその人に合った漢方を処方する為に舌の状態をみるようですが、私たち歯科衛生士が気付き、患者さんに伝えていけることもあるのではないか、と思いました。

そして、この舌チェックの良いところは、自分でも、少ない時間でチェックできる所だと思います。
是非、歯磨きの後に鏡に向かって『べーーーー』としてみて下さい。Mycom_freshers__gmd_articles_25596_5.jpg
自分でも知らなかったSOSを、舌が発しているかもしれませんよ。

そして、舌に限らず、お口の中で気になる事がありましたら、是非当院のスタッフにご相談下さいね。

皆様が健康で、幸せに暮らせますようみどりの森デンタルクリニックのスタッフ一同でサポートさせて頂きます!

歯科衛生士 佐々木

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2017年2月 | メイン | 2017年4月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
みどりの森デンタルクリニック

みどりの森デンタルクリニック

当院は、従来の削って詰める治療以上に細菌をコントロールすることに重点をおいています。

痛いところや気になるところがあれば先に処置しますが、まずは、患者さんの現状を把握するため、初診時にさまざまな検査(簡易型細菌検査・歯周病基本検査・レントゲン撮影など)を行います。

しっかりとご説明させていただき、ご納得していただいてから診療をすすめていきますのでご安心ください。