«  2016年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2016年11月29日

こんにちは! 神奈川県座間市 大和市 東京都町田市にあります予防歯科 みどりの森デンタルクリニック 歯科衛生士の宮崎です。


寒い寒いとは思いましたが、雪が降りましたねぇ。
起きたら向かいのお家の屋根が白くてびっくりしました。


さて、こう寒いと、コタツに入ってだらだらとテレビを見たり本を読んだりするのが最高に幸せですね!


コタツと言えばお供はやっぱり......


みかん!


ですよね(笑)ダウンロード (2).jpeg


ぬくぬくしながらだらだらとみかんをむいては食べ、むいては食べ......至福のひととき......


ストップ!


その食べ方、危険です。


臨界pHという言葉を聞いたことはありますか?
虫歯というのは酸によって歯が脱灰し続け穴があいてしまう疾患です。
歯質の脱灰が起こるpHが約5.5で、臨界pHと呼ばれています。
この数値よりも低い食品は虫歯を作る菌が介在しなくても脱灰を起こします。
そのまま脱灰が進めば、酸蝕歯(さんしょくし)という状態になってしまいます。


みかんのpHは3.5だと言われています。


みかんのだらだら食べは酸蝕歯の原因になりえると言えます!
怖いですね、しかし食べてはいけないわけではありません。


私たちの唾液の中には再石灰化を促す力があります。
みかんを食べる時間を決めたり、ひとつむいたらすぐ食べきるようにしたり、よく噛んで唾液の分泌を促したり......少し工夫することで酸蝕症のリスクを下げることができます。


寒い冬を乗り切るのに必須のコタツにみかんですから、上手く付き合って健康に春を迎えましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月22日

こんにちは!神奈川県座間市 大和市 東京都町田市 みどりの森デンタルクリニック
衛生士の平田です。
すっかり寒くなりましたね。皆さん風邪などひいていませんか?
11月も後半突入、師走の空気もだんだん近付いてきました。
この時期になるとなんとなくソワソワしてしまいます。一年って本当に早いですよね。
つい先日は新語・流行語大賞のノミネートが発表になりましたね。
わたしはこのニュースをみると年の瀬を感じてしまいます。


さて、そのノミネート語句の中に、「PPAP」というものがありました。
皆さんご存知でしょうか?流行語になっているくらいだからきっと有名なのだと思うのですが、
恥ずかしながら、まったく知りませんでした!
ちょうどニュースを見た日に、メインテナンスに来てくれた小学4年生の男の子に、
いま何が流行ってるの?と尋ねたところ、返ってきたのが「ピコ太郎」でした。ダウンロード (19).jpeg
もちろんピコ太郎を知らず・・・帰宅後にPPAPと一緒に知ることとなりました。
流行に全然乗れていなくて恥ずかしい限りです。
いつも、来院してくださる方からいろいろな情報をいただいて、ありがたく思っています。


当院のメインテナンスには、
お子さんもみなさん楽しく通ってくださっています!
虫歯ができてから通院する歯科医院では、痛いことをする場所というマイナスイメージがどうしても拭えませんが、
虫歯を予防するために正しい知識を身に付け、早い段階でブラッシングの技術を身につけてもらえれば
メインテナンスのための通院に苦痛は一切ありません。
いつも楽しい会話のうちにクリーニングの時間が過ぎていきます。
すべてのお子様に、笑顔で通っていただきたいとわたしたちスタッフはいつも思っています。

ぜひぜひ、「虫歯はできてから治す」ではなく、
「虫歯のない口腔を維持する」ために歯科医院とお付き合いください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月15日

皆さま初めまして!!東京都町田市神奈川県座間市・大和市の予防歯科 
みどりの森デンタルクリニックの歯科衛生士佐々木と申します。


突然ですが皆さんは、今季のドラマで毎週見ているよ!というものはありますか?
私は今「逃げるは恥だが役に立つ」にハマっていて、毎週ニコニコしながら放送を待っています^ ^
ダウンロード (18).jpeg


先日、そのドラマの主人公が虫歯になってしまい、被せ物の種類で悩む というシーンが有りました。
主人公が、白は高い!と嘆いているシーンで隣にいた叔母さんが、
「下で見えるところならセラミックしかない!」
とばっさり。
私は、「さすが!かっこいい!!!」
と思っていました(^^)


もし詰め物や被せ物を選ぶ時、デメリットやメリット、その他もろもろについて相談出来たらいいですよね?
当院はTC(トリートメントコーディネーター)がそのようなご相談や心配な事についてしっかりと説明を行なっております。
ぜひ皆さまも、不安な事や相談がございましたらTCに話しかけてみてくださいね。


そして、虫歯や歯周病を予防するなら定期的なメンテナンスを強くオススメいたします。
予防のプロである私達歯科衛生士が、皆さまのお口の健康をしっかりと守らせて頂きたいと思っております!!


立冬も過ぎ、これからどんどんと気温が下がっていくようです。
風邪など引かれませんよう、元気な姿で皆さまにお会い出来るのを楽しみにしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月10日

こんにちは。
東京都町田市神奈川県座間市、大和市、の予防歯科 みどりの森デンタルクリニック 歯科衛生士の柄澤です。
段々と冬の気候になってきましたね。皆さんはいかがお過ごしですか?
寒くなってくると朝起きるのも辛いですよね。
私はいつもギリギリまで寝てしまいます。笑


ここで少し歯医者さんに関する事を書いていきます。歯科衛生士である自分の口の中も見直そうと言うことで最近先生に口の中を診ていただきました。するとびっくり!!!私も患者さんと一緒にケアを欠かさず行いたいと思いました...。
最近デンタルグッズにご興味を持たれる患者さんも多いので、私はその中でも患者さん一人一人に合った物をオススメしていきたいと思いますので
よろしくお願いします^ ^


最後になりますが、私は医院に来られる患者さんとお話する事が1日の楽しみです。
なので皆さんのご来院お待ちしてます!


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
みどりの森デンタルクリニック

みどりの森デンタルクリニック

当院は、従来の削って詰める治療以上に細菌をコントロールすることに重点をおいています。

痛いところや気になるところがあれば先に処置しますが、まずは、患者さんの現状を把握するため、初診時にさまざまな検査(簡易型細菌検査・歯周病基本検査・レントゲン撮影など)を行います。

しっかりとご説明させていただき、ご納得していただいてから診療をすすめていきますのでご安心ください。