トップへ » 真和会について

ようこそ、みどりの森デンタルクリニック(真和会)へ

ようこそ、みどりの森デンタルクリニック(真和会)へ
数ある歯科医院の中から、当院を選んでいただきありがとうございます。

当院では、むし歯・歯周病の原因である細菌をコントロールし、口腔内の健康を維持することが「本当の治療」と考えております。まずは口腔内を健康な状態に回復し、定期的なメインテナンスによって、一生涯維持、継続することが重要です。

平成13年5月より神奈川県座間市にて、平成16年9月大和市、平成23年9月より東京都町田市にて、医療理念「最小限の治療と最大限の予防」を掲げ、診療してまいりました。

座間ではこの10年で毎月300名を超える健康感の高い患者さんがメインテナンスを受けるためだけに来院し、大和市でも毎月200名を超える方々が、従来の削って詰める治療ではないメインテナンスを受けるために来院しています。

真和会の心得

(1)患者さん全員に、何でむし歯になってしまうか、歯周病になってしまうかを理解してもらう「口腔の学校」としての役割を担う診療所とする

(2)患者さん一人ひとりの「むし歯のなりやすさ(カリエスリスク)」を正確に把握し、診療所としてスタッフが共通した情報を持ち、患者さんと診療所が一体となり口腔を守るような診療所とする

(3)当院で予防を学ばれた患者さんから、世代や国境を越え、世界中に予防が伝わる診療所とする

(4)人間的に成長し、地球上で存在対効果が高い人材を育成できる診療所とする

(5)人々に必要とされ、人々によって百年、二百年永続する診療所とする

診療目標

当院は、従来の削って詰める治療以上に細菌をコントロールすることに重点をおいています。痛いところや気になるところがあれば先に処置しますが、まずは、患者さんの現状を把握するため、初診時にさまざまな検査(簡易型細菌検査・歯周病基本検査・レントゲン撮影など)を行います。

検査結果をもとに、その数値が健康な数値(状態)に回復するまで治療。そしてそこから始まるメインテナンスによって、患者さんとともに口腔内の健康を維持・継続していきます。そのため、治療の回数も時間も多くなりますが、こちらにつきましても、しっかりとご説明させていただき、ご納得していただいてから診療をすすめていきますのでご安心ください。

(1) 予防を最大限に行い、削らない治療を目指す
歯は、削れば削るほど寿命が短くなります。そこで私たちは、むし歯になりにくい方法を提案します

(2) 歯周病の早期発見と予防に力を入れる
日本人の成人の8割は歯周病といわれています。
もしかして!と思っている方、あるいは、まったく気づいていないあなたも、ぜひ一度ご来院ください。

(3) 定期健診(メインテナンス)の定着をはかる
欧米では常識!
メインテナンスを受けると、予防効果がなんと"70倍"にアップします。メインテナンスの気持ちよさを、ぜひ体感してください。

(4) 予防の知識を患者さんと共有する
「本当に正しい予防の知識」を、どこよりも早く取り入れ、皆さんにお伝えいたします。


トップへ » 真和会について


はじめての方へ