トップへ » » 審美歯科・ホワイトニング » 口元を「美しくするために治す」審美歯科

口元を「美しくするために治す」審美歯科

審美歯科
あなたは笑顔に自信がありますか?
その人の印象を左右するのは、ファッションや髪型だけでなく、実は美しい口元によって作り出される笑顔なのです。審美歯科は、「悪いから治す」治療ではなく、口元を「美しくするために治す」治療です。

たとえ話ですが、ファッションや髪型はキレイに整えているのに、笑ったときの口元からは、何本もの銀歯や変色した前歯が見えてしまう女性に出会ったら、あなたはどう思われますか?「せっかくキレイにしているのに、もったいない...」と思いませんか?

逆の立場からすると、銀歯や歯の変色が気になって、自然に笑うことができなくなっているかもしれません。歯にコンプレックスがあると、表情そのものが暗くなってしまったり、笑顔が不自然になったり、必要以上に口元を手で隠しながら笑うようになるのです。

歯を美しくして心の〔かげり〕を取り除くことで、「精神的な健康」を作るのも、歯科治療の大切な目的です。


トップへ » » 審美歯科・ホワイトニング » 口元を「美しくするために治す」審美歯科


はじめての方へ