トップへ » » インプラント治療 » インプラントを安定させ、長年使うために重要なこと

インプラントを安定させ、長年使うために重要なこと

メインテナンス当院では、インプラント治療の前に口内の健康を検診し、歯周病がある患者さんの場合には、先に歯周病の治療をさせていただきます。インプラント治療の成功を確実にするのは、1にも2にもメインテナンス。術後定期的に通っていただくことを前提に治療を行います。

人工歯根であるインプラントはむし歯になりません。ただし、周りの歯が歯周病に冒されると、転移によって「インプラント周囲炎」と呼ばれる歯周病に感染し、今度はインプラントまで失ってしまう危険性は高いのです。インプラントを安定させて長年使うには、定期的なチェックとメインテナンスが不可欠です。

予防歯科へ


トップへ » » インプラント治療 » インプラントを安定させ、長年使うために重要なこと


はじめての方へ