トップへ » » 審美歯科・ホワイトニング

口元を「美しくするために治す」審美歯科

審美歯科
あなたは笑顔に自信がありますか?
その人の印象を左右するのは、ファッションや髪型だけでなく、実は美しい口元によって作り出される笑顔なのです。審美歯科は、「悪いから治す」治療ではなく、口元を「美しくするために治す」治療です。

たとえ話ですが、ファッションや髪型はキレイに整えているのに、笑ったときの口元からは、何本もの銀歯や変色した前歯が見えてしまう女性に出会ったら、あなたはどう思われますか?「せっかくキレイにしているのに、もったいない...」と思いませんか?

逆の立場からすると、銀歯や歯の変色が気になって、自然に笑うことができなくなっているかもしれません。歯にコンプレックスがあると、表情そのものが暗くなってしまったり、笑顔が不自然になったり、必要以上に口元を手で隠しながら笑うようになるのです。

歯を美しくして心の〔かげり〕を取り除くことで、「精神的な健康」を作るのも、歯科治療の大切な目的です。

保険治療と自費治療の違いは、「既製品とオーダーメードの違い」

既製品とオーダーメード審美歯科でよくたとえで使われるのが、既製服とオーダーメードの違いです。

例えば、既製服を眺めながら、次のようなことを感じた経験はありませんか?
「これデザインは良いんだけど、き、きつい!もう少し、やせていたらなぁ...」
「これ、もうちょっと色が濃ければいいのにな...」
「このスーツ、見た目は良いんだけど、肩がこるんだよね」
「足の大きさが左右違うから、左右別々のサイズを買えれば良いのに...」
これらと同じことが、歯科治療でもあるのです。

保険治療は金額が限られているので、使える材料、使える時間も限られます。もちろん、その中でも、一人ひとりに応じた治療を行なうのですが、制約が多い分だけ、どうしても精度が落ちてしまうことは否めません。

精度が落ちると、洋服が体系に合っていない場合と同様の不具合が生じます。たとえば、噛み合わせが微妙に合わなくなってしまったり、自分の歯と被せ物の間に隙間ができてしまって、むし歯が再発しやすくなるなどです。

その点、自費治療の場合には、使える時間や材料への制約が少ないので、充分に精度を上げることができます。それによって、噛み合わせの微妙なズレや、歯と被せ物の隙間などを、極限まで少なくすることが可能になるのです。

これらに、あなたはどれだけの価値を見出すでしょうか?
価値を感じる方には、保険外の治療も検討されることをおすすめします。

料金表はこちら

審美歯科の種類

審美歯科の種類審美歯科で行なわれる主な治療には、大きく分けて2つの種類があります。ひとつは、「詰め物や被せ物である人工歯の作成」。もうひとつは、「歯を薬剤で漂白するホワイトニング」です。人工歯には、素材も種類もさまざまなものがあります。

当院では、保険適用内外を問わず、さまざまな素材の被せ物を取り揃え、患者さんのお好みやご予算に応じて、一番良いと思われる素材をおすすめしています。また、保険適用外の治療については、保障がついております。

さまざまな審美歯科メニューで、詰め物や被せ物が目立たない白い歯に

オールセラミック
オールセラミック自然な色を表現しやすく審美性に優れているため、前歯の治療によく使われます。すべてがセラミック(陶器)で作られているので、金属アレルギーをお持ちの方でも安心して使用できます。
※歯ぎしりが目立つ方や噛み合わせが不自然な方には適さない場合がありますので、ご相談ください。

ハイブリットセラミックス
ハイブリットセラミックス自然な色を表現しやすい素材ですが、セラミックにプラスチックが混合されているため、オールセラミックに比べると、経年による若干の変色が見られる場合があります。金属アレルギーの方でも問題なく使用できます。
※歯ぎしりが目立つ方や噛み合わせが不自然な方には適さない場合がありますので、ご相談ください。

金合金
金合金銀歯に比べて、金の含有量が多い被せ物です。硬さが自然の歯に近いため、噛み合わせる相手の歯にもやさしく、奥歯の治療によく使われます。また、銀歯よりは比較的、金属アレルギーになりにくい素材となっています。

銀歯
銀歯少々審美性には欠けますが、保険適用内で使用できます。日常使いにおいては、何ら支障ありません。

コンポジットレジン
コンポジットレジンかつてのむし歯治療で歯を削った後に充填する"詰め物"は、銀歯などの金属や、高価なセラミックや金合金に限られていました。しかし最近では、白いセラミックとプラスチックを混合した新しい素材が開発され、リーズナブルかつスピーディーに、白い歯を手に入れることができるようになっています。その素材がコンポジットレジンです。

ラミネートベニア
ラミネートベニア歯の表面を薄く削り、白いセラミックを貼り付ける治療方法です。女性の皆さんには、ネイルチップ(付け爪)のようなもの...とイメージしていただくとわかりやすいでしょう。歯と歯の隙間を目立たなくすることもできるので、「すきっ歯」の治療にも利用されます。

ホワイトニングで輝くような白い歯に

ホーム・ホワイトニング
当院では、ホームホワイトニングを行っております。ホームホワイトニングとは、ご家庭でできる比較的簡単なホワイトニングです。オフィスクリーニングに比べると濃度の低い薬を用いるため、結果が出るまでには少々時間がかかりますが、急がない方には、おすすめの治療方法です。


トップへ » » 審美歯科・ホワイトニング


はじめての方へ