トップへ » » カウンセリングについて

カウンセリングを専門に行う『トリートメント・コーディネーター』

トリートメント・コーディネーター
歯科医院の中に、『トリートメント・コーディネーター』という職種があるのをご存知ですか?おそらく多くの人が聞き慣れない職種だと思います。なぜなら、多くの歯科医院ではそのような職種で働いている人はいないからです。

当院では『トリートメント・コーディネーター』という職種を設け、初診時にいきなりチェアに座っていただくのではなく、カウンセリングルームへご案内し、患者さんの思いを聴かせていただいています。

患者さんの多くは「私の歯は今後どうなるんでしょうか?」「今の治療はあと何回くらいで終わるのでしょうか?」「本当は私、銀歯じゃなく、白い歯にしたいんですけど」といったなどの治療に対する疑問やご要望を、歯科医師に直接お話することは、なかなかできません。

また、患者さんからは「ここまで私の話を聴いてくれた歯科医院は、ここが初めてです」というお言葉もいただいております。

歯科医師に代わって、そのような患者さんの疑問やご要望を聴かせていただくのが『トリートメント・コーディネーター』の役割と考えています。

当院がカウンセリングの時間を大切にする理由

当院がカウンセリングの時間を大切にする理由多くの歯科医院では初診で来院するとすぐにチェアに座り、簡単な問診の後、歯科医師の治療が始まります。これはいわば、美容院でお客様の好みや、なりたい髪型を確認せずに、髪の毛を切り始めるのと同じです。

好みや要望を聴かれずに、大切な髪の毛を切られたあなたは、「私の好みも聴かずに勝手に髪の毛を切らないでよ」という不満を残し、二度とその美容院に行くことはないと思います。これと同じようなことが、多くの歯科医院では起こっているのです。

髪の毛は切ってしまっても、いつかまた伸びてきます。しかし、歯は一度削ってしまったら、二度と元に戻りません。

また、「親指」「人差し指」といった指の1本1本に「それぞれの役割」があるように、歯にも1本1本大切な役割があります。『トリートメント・コーディネーター』が、患者さんの思いを聴かせていただくのは、あなたの大切な1本1本の歯に対する真剣な思いの表われと考えております。


トップへ » » カウンセリングについて


はじめての方へ